Menu

講座(コース)

Ⅰ 総合医療カウンセラーコース
日本医療福祉学会認定の総合医療カウンセラーを養成します。
我が国では治療にカウンセリングを使うのは臨床心理士、公認心理師などが活躍していますが、精神疾患のみです。総合医療カウンセラーは、カウンセリングを肉体疾患にも統合医療として利用しようとの動きがあり、精神疾患、身体疾患を総合してカウンセリングを行う専門家として総合医療カウンセラー制度を創設しました。国家塩飽でなく学術団体の認証資格になります。

Ⅱ 統合医療コース(統合医療指導員、統合医療専門員)
日本統合医療系連合学会認定統合医療指導員、統合医療専門員を養成します。
医療について欧米では現在、東洋医学が見直されています。我が国は、近代西洋医学のみが医業で東洋医学は医業ではなく医業類似行為として特別扱いされてきています。しかし、東洋医学等の医療行為も治療に効果を上げ、鍼灸などはWHOがその効果を一部認めています。近代西洋医学と東洋医学等の医療を統合した医療の必要性が世界的潮流であると思います。統合医療専門員、統合医療指導員が必よな所以です。

Ⅲ 薬膳調理師コース
国家資格の調理師資格者を対象に、日本未病研究学会認定薬膳調理師と未病養生専門員を養成します。テレビで、管理栄養士が調理の方法を説明している番組を時々見ますが、栄養士は栄養の専門家であり、調理の専門家ではありません。調理は調理師という国家資格がありますので調理師制度を普及すべきと考えます。そして、医食同源で健康は食事が大きく影響することは誰もが認めることですので健康を維持する食事、疾病の治療にプラスになる調理方法を開発し、指導する専門家として調理師の国家資格を有する者を対象に薬膳調理師として認定する

Ⅳ リスク管理専門員コース
医療施設におけるリスク管理の専門家としてリスク管理専門員を養成します。
日本ビジネス・マネジメント学会認定リスク管理専門員を養成します。人の最大のリスクは死ぬことです。リスク管理とは人を死から遠ざけることです。

テキストのコピーはできません。